miho旅

1歳6ヶ月の娘と一緒に旅をしています。

ついに北欧を出発。ICEに乗車して、コペンハーゲンからドイツ第二の都市ハンブルクへ向かいます!

 f:id:mihotabi:20171003221939j:image

 

コペンハーゲン中央駅

出発 17:30
Koebenhavn h
(Banegårdspladsen 7 1570 Copenhagen)

 

チケットの買い方はこちらから。

 

f:id:mihotabi:20171004031526j:image

 

ICEはドイツの新幹線。

 

とはいっても目的地まで約5時間

 

1歳の娘が席でじっとしていることができるのか…。

途中で寝てくれるのか…。

 

 f:id:mihotabi:20171004140636j:image

 

心配です。。

 

 

しかし、乗車して間もなく同じ車両に赤ちゃんがいることを発見した娘。

 

f:id:mihotabi:20171003224954j:image

 

赤ちゃんや子供が大好きで、自分から近づいて行きます。

 

f:id:mihotabi:20171003225122j:image 

デンマーク生まれのハナちゃん。(10ヶ月)

娘は電車が動いてからも、ハナちゃんとハナちゃんのお姉ちゃん2人(8歳・7歳)が座る席の近くに居座って一緒に遊んでいます。

 

 

フェリーへ乗り込む

f:id:mihotabi:20171004073431j:image

 

バルト海を渡る際に、列車ごとフェリーに乗り込むため、乗客は列車の中にいることはできません。

 

全員列車の外へ出ます。

 

f:id:mihotabi:20171004073501j:image

 

狭い通路を抜け、階段を上がり船室へ入ります。

 

船内にはカフェやレストラン、免税店があり自由に過ごすことが出来ます。

 

天気が良ければ、船のデッキへも行けます。

 

キッズコーナーもあります。

f:id:mihotabi:20171004074903j:image

 

車両が一緒だったハナちゃんの家族が、ずっと娘と一緒に遊んでくれています。

 

f:id:mihotabi:20171004074912j:image

 

デンマーク在住の優しくてフレンドリーな家族です。
ハナちゃんが産まれるまで、コペンハーゲンでカウチサーフィンを受け入れていたそうです。

 

 f:id:mihotabi:20171004090926j:image

 

ハナちゃんのお姉ちゃん2人 は、デンマーク発祥の森の幼稚園へ通っていたことも教えてくれました。

 

f:id:mihotabi:20171004172009j:image

 

 

フェリーの乗車時間は1時間弱。

 

子供たちと遊んでいるうちに、あっという間にバルト海を渡り終え、列車に戻る時間になりました。

 

娘はたくさん遊んで、ご機嫌です。

 

f:id:mihotabi:20171004075408j:image

 

 

ICEのおもちゃがもらえる

f:id:mihotabi:20171004075557j:image

 

子供と一緒にICE車内の売店へ行くと、おもちゃをプレゼントしてもらえるよと、ハナちゃんのお父さんが教えてくれました。

 

 f:id:mihotabi:20171005195407j:image

 

早速娘を連れて売店へ行くと、売店のお姉さんが「どれが良い?」と見本のカードを見せて聞いてくれたので、リボンが付いてる左から2番目の列車指差して選びました。

 

 

しかし、袋を開けると・・・

f:id:mihotabi:20171004171447j:image

 

 

 

コレでした。。。

 f:id:mihotabi:20171004171536j:image

 

想像していたルックスと違いすぎて驚きましたが…娘はそんなこと気にせず、気に入って遊んでます^ ^

 

 

 
ハンブルク中央駅

22:23 到着
Hamburg hbf
(Scheel-Plessen-Str. 17 22765 Hamburg)

 

f:id:mihotabi:20171003211858j:image

 

5時間の列車の旅。

 

ハナちゃん家族のおかげで、今回の移動はとてもあっという間に感じました。

 

なにより、娘が子供たちとずっと楽しそうに遊んでいたこが嬉しいです。

 

環境の大切さを改めて感じます。

ハナちゃん家族に感謝です。

  

f:id:mihotabi:20171004173205j:image

 

夜のハンブルク

すぐにホテルへ向かいます。