miho旅

1歳6ヶ月の娘と一緒に旅をしています。

モスクワからサンクトペテルブルグまで3等寝台列車で行く。モスクワの駅で自力でチケットを購入する方法。

f:id:mihotabi:20170911212526j:image

 

モスクワからサンクトペテルブルグまで約700km。

 

この区間は、昼間の高速列車サプサン号が出来てから夜行列車の需要は減少したものの、寝ている間に移動できる夜行列車もまだまだ人気です。

 

私たちは、寝台列車で行きました。

もちろん娘 (1歳) も一緒です。

 

 

モスクワでチケットを購入する方法

 f:id:mihotabi:20170912020054j:image

まず、チケットを購入する為に駅へ行くのですが・・・

チケットを買う時に、列車の時間や座席のグレードをロシア語で指示するのはとても難しいです。

 

なので、サイトで列車の検索をし、時間や座席のグレード、料金を調べてメモしたりスクショをしてからチケットを買いに行くことをおすすめします。

 

 

f:id:mihotabi:20170911231914j:image

 

チケットを購入する駅は・・・

レニングラツキー駅 【Leningradsky station】

 

f:id:mihotabi:20170911224323j:image

 ▲外観 (写真右手のクリーム色っぽい建物です)

 

f:id:mihotabi:20170911224348j:image

 ▲入口

 

f:id:mihotabi:20170911224359j:image

f:id:mihotabi:20170911224415j:image

▲入口へ入ると直ぐに荷物検査があります。

 

f:id:mihotabi:20170911225802j:image

 ▲荷物検査を終え、直進すると正面に大きな電光掲示板がある広場にでます。

 

 f:id:mihotabi:20170911225808j:image

▲広場の左手にサンクトペテルブルグ行きのチケットが購入できるチケットオフィスがあります。

 

f:id:mihotabi:20170911225922j:image

▲チケットオフィスの外観

 

 f:id:mihotabi:20170911225934j:image

▲チケットオフィスへ入る前に、入口ドア付近にある発券機で番号札を発見します。

 

f:id:mihotabi:20170911230116j:image

▲番号札

 

f:id:mihotabi:20170911230011j:image

▲チケットオフィスの中に入ると、番号札と窓口番号が書かれたモニターがあります。

 

f:id:mihotabi:20170911230020j:image

▲チケットカウンター 窓口

 

 f:id:mihotabi:20170911230027j:image

 ▲1時間ほど待ち、やっと順番がきて窓口へ。

 

⚠️【赤ちゃん連れの方は注意!】

1歳の乗車は無料ですが、チケットは必要とのこと。必ず子供がいる旨を伝えチケットを発券してください。

 

 

やっと購入出来ました!

 

 f:id:mihotabi:20170911222942j:image

 

乗車するのは、クールスキー駅。

(乗車する列車によって出発駅が異なるので注意してください!)

 

夜中3:33の出発です。